Entries

『堕・若パパ』








アマゾンKindleストアで配信しています。


『堕・若パパ』



   ★ ★ ★

「やめっ、あっ、うっ、……」
 もちろんやめさせようとした。たしかに足はつかまれているが、背中から抱え込まれているのと比べたら逃げ出すことは容易だったはずだ。突き飛ばすことだって、頬をはたくこともできた。
 だが、吉崎さんのフェ◯テクに抗うのはやはり難しいことだった。
 男が男のチン◯を舐めまわしているその様子にははっきりと生理的な嫌悪感を覚えるのだ。だけど感じてしまうのはしかたないのではないか。誰だって男なら◯ンポ舐められて感じるのが自然だ。しかも吉崎さんのフ◯ラテクは最高なわけで……。
 すぐにでも逃げ出したいという気持ちと、このまま射◯したいという男の本能の狭間で俺は闘っていた。

   ★ ★ ★


ノンケの若パパがホモセックスの沼に堕ちる話。
最後までノンケなのにカーセック◯までしてしまいます。

直球ゲイポルノ。





書き下ろしです。
もちろん本文では伏せ字とかありません。
アマゾンさんがどこまでゆるしてくれるのかわからないので念のため。











ゲイ雑誌『サムソン』六月号に僕の小説がのってます。

タイトルは『入院患者』
挿絵は虎太郎先生です。

これは元々、おじいさん専門誌『豊満』に掲載された小説の転載となります。








(Kindleストアでは『入院』というタイトルで販売中)



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

osamukodama

Author:osamukodama
小玉オサム
今は亡き『さぶ』でデビューしてなんと26年目! ゲイ雑誌各誌に小説をのせてもらって四半世紀経ったということ。いつのまにか休刊した雑誌の方がずっと多くなってしまい……。時代……。この間、鏡を見たら耳から盛大に耳毛が飛び出していた! 時代……。

旧ブログ http://kodamaosamu.blog48.fc2.com/
リンク欄にリンク張ってあります。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR