Entries

『ノンケ男たちの性』








『ノンケ男たちの性』


 ノンケ男たちに焦点を当てた短編を四本まとめました。
 描かれるのはノンケ男たちですが、内容はゲイ官能小説です。
 すべて書き下ろし。




『銀行の高橋さん』

 二十代の主人公が中年の銀行員高橋さんに性的な視線を注ぐ物語。
 高橋さんはチビ・デブ・ハゲの三拍子そろった、ノンケ世界では好かれない見た目の男。しかし面倒見がよく、頼りになる男。若い主人公は高橋さんに惹かれていき、性的な妄想を抱く。
 ハンサムな若い男がおじさんの匂いに夢中なコミカル短編小説。



『一定の割合の既婚男性が車で自慰を済ませているという事実』

 四十代の妻子持ち男は妻から性生活を拒否されて車で自慰を済ませている。
 暗い農道でいつもどおり事に及んでいると車の外に人影が……。
 スリラー官能短編。



『ちんぽ酒』

 大学の部活動で仲のよかった先輩と後輩。
 悪酔いした先輩は罰ゲームとして自分のちんぽをつけた酒を後輩に飲めと強要してしまう。
 男同士の友情物語。



『ソープランドで説教するおっさん』

 風俗遊びが好きなおっさんの重ちゃんはノンケだがアヌスが感じる。
 馴染みの風俗嬢ミヨちゃんに説教をしながらも前立腺マッサージをせがんでしまう。
 馬券売り場でたまたまミヨちゃんに出くわして声をかけるが、ミヨちゃんは男連れで……。
 ソープランドに通いながら風俗嬢に説教をするようなおっさんは一般的にうざいと思われているが、そんなおっさんが敏感アヌスの持ち主なら?というコンセプト小説。





次になにを書こうかなあ、と考える時には、
ネタノート(Evernote)を見ていって
目にとまったものをコピペして
その中から取捨選択してひとつの話にまとめていくのですが、
今回はバラバラなものが集まっていて、
そういえば短編集って出したことないな、
と思いついて、出してみました。

たまにはいいんじゃないかな……。

ツイッターでも書きましたが、
『ちんぽ酒』だけは濡れ場のないかわいらしいお話。

ちなみにはじめは『ちんぽ酒』までで終わりの、
三作まとめた短編集にしようと考えていたんですけど、
そこまでにすると抜きどころが少なすぎる、
というか、
ハードな性行為が入ってない短編集になってしまい、
やはり「抜きたい……」と考えて買ってくださる方に
申し訳ないと考え、
『ソープランドで説教するおっさん』も追加してみました。

よかったらどうぞ。






名古屋に旅行してきました。

おいしいものがたくさんある、
という話を聞いて以来、
一度行ってみたいところだったので。

「ぷらっとこだま」というチケットを購入。
片道千円プラスでグリーン車にできたので
ゆったり豪華に。

しかし新幹線って今まで二、三回しか乗ったことなかったし、
地元でお土産を買ってから行く都合もあり、
合計五時間近くかかりました。

新幹線にのっている間に、
もしやと気づいて検索したら、
車で行っても同じくらいで着くらしい。
ぷらっとこだまグリーン車利用で
片道九千円ちょっとだったはずなので、
高速代とガソリン代のコストも同じくらい。

だったら車の方がよかったな……。

お友だちの家に一泊泊めてもらい、
後はビジネスホテルに二泊で、
ろくに観光もせず、ブラブラしたり
食べたり飲んだり。

名古屋っておいしいものが多いですね~。
とくに気に入ってしまったのが味噌カツ。
あのタレ!
うまーい。

しかし普段、家にこもっているか
彼氏団地で過ごし、
貧乏人御用達スーパーでしか買い物しない生活なので、
もう、なにもかもが高く感じてびっくり。

いろいろ名古屋名物を食べる!と決めていたので、
まあ、けっこう食べたんですけど、
たとえばきしめん食べると千円、
ひつまぶしセットで三千円、
名古屋といったら喫茶店でのモーニングなので
コーヒーをたのんでセットのモーニングにしたら
七百円……。

物価があがってるのはわかっているけど、
昔の感覚でいるといちいちビクビクしてしまう……。

まあ、旅行中は財布のひもがゆるむから
やっとできる贅沢。
家の近所じゃ絶対にできない。

おやつに二百円のクリームパンを二つ買ったり、
朝食用にメゾンカイザーのアーモンド風味のクロワッサンつぶしたやつを
買ったりできたのも旅行中だから。

普段は菓子パンだって百円するのは高くて買わないの……。
もったいないお化けにとりつかれているから……。

そして体もたまの贅沢を受け付けないらしい。
下痢三昧な日々。
旅行のストレスというか緊張のせいもあるんだろうけど。
たいてい帰ってくる日はとまってるし。

今回食べたもの。
味噌カツ、ひつまぶし、でかいエビフライ、天むす、
名古屋コーチンきしめん、手羽先(世界のやまちゃん)、
台湾ラーメン、高級なパン、高級な和菓子、
それと、お友だち作の土手煮。

お土産に買ったもの。
ういろう、味噌煮込みうどんセット。




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

osamukodama

Author:osamukodama
小玉オサム
今は亡き『さぶ』でデビューしてなんと26年目! ゲイ雑誌各誌に小説をのせてもらって四半世紀経ったということ。いつのまにか休刊した雑誌の方がずっと多くなってしまい……。時代……。この間、鏡を見たら耳から盛大に耳毛が飛び出していた! 時代……。

旧ブログ http://kodamaosamu.blog48.fc2.com/
リンク欄にリンク張ってあります。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR