Entries

『犬極道』発売。しかし挿絵の表示に問題あり







アマゾンKindleストアにて配信が始まっています。


『犬極道』



「お前はおれの犬だ」

 「親父」からの信頼はあつく、手下からも慕われる極道の男、島崎。「男の中の男」と呼ばれ、次期組長間違いなしと思われていたその島崎が敵対する勢力にリンチされ、おそろしい「処置」を施される。
 実力はあるが組の中の嫌われ者だった野田は、入院した島崎の世話をする。野田も元は島崎を兄貴と慕っていたが、変わっていく島崎を前に戸惑い、やがて……。


 『穴極道』B00H93BSWAにつながる物語となっておりますが、もちろんこれだけで完結したお話になっています。


 ご覧の通り、初のちゃんとした表紙&挿絵付き小説となります!

 企画はハイド&シークProjectさんにご協力いただき、
 挿絵、表紙デザインはゲイイラストレーターの龍谷尚樹氏にお願いしました。






上の説明にあるとおり、
あのゲイイラストレーターとして活躍されている
龍谷尚樹先生に表紙と挿絵を描いていただきました!

豪華~。

『穴極道』『犬極道』を書くきっかけをくれた
ハイド&シークProjectさんが
龍谷先生にお願いしてくれたという流れです。

ありがたや~。



なのですが。

実は現在、その挿絵の表示に関して問題が発生しています。

どうやらiOS端末のKindleアプリでは問題なさそうなのですが、
Android端末のKindleアプリ(Kindle fire含む)では
挿絵の表示がうまくいかない場合があることが確認されました。

ただいまアマゾン側に問い合わせ中でして、
データの差し替えになる可能性もあるので、
すんなり挿絵が表示されるバージョンになってから
お買い上げいただいた方が無難かもしれません……。

もちろん今、お買い上げいただいても、
本文はちゃんと読めますし、
データ差し替えとなった場合も、
当然ながら、無料で新バージョンと差し替えもできます。

が、

あまり知られていませんが、
Kindleの書籍は、
作者側が原稿の修正などをしてデータを差し替えても、
すでにお買い上げいただいている端末上では
自動で差し替えはしてくれない仕様なのです。

「いったん消去してダウンロードしなおせばいいのでは?」

それで差し替えが完了する場合もあるのかもしれませんが、
読者さま側からアマゾンKindleストアに
データの差し替えを申し出る作業をしないと
差し替えてもらえないという話も聞こえていますので……。

どうなるのかまだわからないのですが、
どう対処してもらえるのか決まったら
またこのブログとツイッターで
お知らせします。


そしてそして、
すでにお買い上げいただいたみなさま、
本当に本当に申し訳ございません。

が、うまく表示されない場合でも、
フォントの大きさを変更すると挿絵が表示される
場合があります。


挿絵は冒頭に登場人物のプロフィール絵が二枚、
本文中に二枚、合計四枚あります。

本文中の挿絵は全体の三割前後の場所
「兄貴は泣いていた」の記述の手前と、
九割前後の場所
「お前はおれの犬だ」の記述の後に入っています。

位置ナンバーで言うと、

30/642
32/642
169/642
578/642

この4カ所となります。


挿絵が表示されない場合、
その辺りのページでフォントの大きさを変更すると
いきなり表示されたりします。



お手数ですが、
きちんとしたバージョンがお届けできるまでは
対応をお願いいたします。


本当に申し訳ありません。





スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

osamukodama

Author:osamukodama
小玉オサム
今は亡き『さぶ』でデビューしてなんと26年目! ゲイ雑誌各誌に小説をのせてもらって四半世紀経ったということ。いつのまにか休刊した雑誌の方がずっと多くなってしまい……。時代……。この間、鏡を見たら耳から盛大に耳毛が飛び出していた! 時代……。

旧ブログ http://kodamaosamu.blog48.fc2.com/
リンク欄にリンク張ってあります。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR