FC2ブログ

Entries

『俺たちと先生』と『夫同士』






アマゾンKindleストアにて配信はじまりました。


『俺たちと先生』


て動かした。
「んううっ! んあっ!」
 山岡のうめき声から抗議や苦痛が消えかけていた。磯川が指を出し入れするたびに、勃起したちんぽがひくひくと震える。
「ふっ、んんっ、ふっ……」
 山岡はもだえていた。俺にもはっきりと、そう感じられた。
「……もう感じてるのかよ?」
 俺はなぜだか怒りを覚えていた。磯川がまた振り返った。ニヤニヤと笑っている。
「さっきからずっと反応してるんだよ。僕の口の中でビクンビクンいっちゃってさ」
「マジかよ」
「指も二本入るしね」
「やっぱりお仲間なのかな」
「それは違うと思うよ。なんか、オーラでわかんない? こいつは違う」
 そう言った時、磯川は俺から目を逸らしていた。だからどんな顔をしていたのかわからなかった。
「そろそろ男の味ってのをさ、先生に教えてやろうかな」

   ★★★★★



 専門学校に通う佐野とクラスメイトの磯川。
 落ちこぼれの二人はやり場のない怒りを抱え込んでいて、それを中年の熱血教師、山岡にぶつけてしまう。

 生徒二人でノンケ教師をレイプしたはずが、物語は意外な方向に二転三転して……。


 ゲイ官能青春小説。

 初出『ジーメン』。

 全三話の一話目。







[小玉オサム文庫] の【夫同士 小玉オサム作品集(15)】


デジケット・コムにて配信はじまりました。


『夫同士』


倦怠期を迎えた中年の夫婦。

偶然誘われた夫婦交換の乱交パーティに参加し、そこで出会った自分たちと似たような夫婦と親しくなる。

夫同士は仕事での付き合いもあることがわかり、ぎこちなくも性の冒険へ乗り出していく。

同性に興味のなかったはずの夫同士がやがて密会を重ねるように……。


ゲイ官能小説。

初出『ジーメン』。
三号に渡って連載されたものを一つにまとめました。






『夫同士』の方はKindleですでに配信済みのものと同じです。
まとめただけになります。






予告です。

来週15日くらいからデジケット・コムにて書き下ろしショタ小説を配信する予定です。

ショタなので、アマゾン様は遠慮してデジケット様のみでいきます。




(ダメ、とはっきりと言われたわけではないんですが……。グレーゾーンって感じなんですかね。ただ、前はアダルトのランキングにいつも「小学生〜」とついたノンケさん向きの小説いっぱい出てたのに最近見ない気がするし……)





スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

osamukodama

Author:osamukodama
小玉オサム
今は亡き『さぶ』でデビューして27年目に入りました。ピンとこない。だけど鏡を見るとそこにはおじさんがいるから間違いないんだよね。保湿につとめていきたいと思います。

旧ブログ http://kodamaosamu.blog48.fc2.com/
リンク欄にリンク張ってあります。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR