Entries

毎週配信ならず





Kindleでの今週の配信は先日の野郎フェスで発表した
『犬極道Ⅳ』のつもりだったんですが、
配信しはじめてからデータに不具合があることがわかり、
急遽、販売中止としました。

挿絵入りのデータを自分でつくって、
アマゾンに申請する際に使えるプレビューワーでは表示に問題なかったんですけど……。
iPadでは大丈夫な感じなんですが、Androidスマホでは
挿絵が表示されたり消えてしまったり。

今度のことでようやくですが、
自作のデータを直接AndroidスマホやipadのKindleアプリに入れる方法を学んだので、
それで確認してから申請し直すことにします。

で、『犬極道Ⅳ』、配信がはじまってすぐに販売中止にしたのですが、
その間にお二人ほどお買い上げくださった方がいると確認できております。

ちゃんとしたデータに差し替えて販売再開できた際には、
アマゾンの作品販売ページ、このブログ、ツイッターにてご報告させていただきます。
たいへん申し訳ありません。
また、配信直後にお買い上げくださってありがとうございます。








で、愚痴なんですが……、
この挿絵入りデータは一◯郎でつくったんですよ。
もう何年も前のバージョンのものではあるんですが、
そのバージョンから電子書籍形式で保存できるようになって、
それを売りにしてたから、買ったんですよね。

でも、普通に挿絵を挿入するだけで不具合が出る。
なにかコツがあるのかもしれないんですが……。

それと、僕のKindle電子書籍をなにかしらお買い上げくださった方はお気づきかもしれませんが、
挿絵のない小説だけの電子書籍データでも、なぜだかはじめのページに
「本文」とか、そんな文字が入ってしまう。
あれ、僕が入れているわけではないのです。
小説本体には支障もないからずっと放置しているのです。
すいません。


新しいバージョンの一太◯を買えば、そういう不具合は解消されているのかもしれません。
そもそも僕がなにかよけいなことをしているせいでこうなってしまうだけなのかも。

でも、それなりの額を払って買っている製品なのだから、
素人が直感で使っても不具合出ないものにしてほしかったな……。
僕がいけないのだとしたら、
それおかしなことになりますよ~、
とアシストしてくれるとか。

求めすぎかな……。



もうひとつ、アマゾンに申請する際に使える
プレビューワーはアテにしない方がいい気がします。
しかたないんでしょうね、実機でない以上……。



いっそアマゾン様がクラウドアプリ用意してくれたらいいのにな~。
ネット上でテキストと画像データを貼り付けると、
体裁を整えてくれてそのまま配信できるとか、そんな風に。
そこまで面倒見られるはずもないでしょうけど。


ちなみにワードで挿絵入りデータをつくってもらって
ワードのままアマゾンに申請する分には、
ちゃんとしたデータに変換されます。(たまたまかも?)
ワードでの申請では縦書きに対応できません、
みたいなことをアマゾン様はおっしゃっているんですが、
『BRUNO + anima』ではそのやり方で問題なかったという。

一太◯でepubやmobiにしたものを申請するとダメ。
でもワードのまんま申請するとちゃんとできる。
奇妙。


いっそワードに戻ろうかな〜、とさっき調べたら、
やっぱり高い。
365とか、割りに合わない気がする。
そもそも挿絵入りで電子書籍を出すことは滅多にないから、
そのために高いお金出すの僕みたいなドケチにはきつい……。

だって小説書くだけならメモ帳だっていいんだもん。





スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

osamukodama

Author:osamukodama
小玉オサム
今は亡き『さぶ』でデビューしてなんと26年目! ゲイ雑誌各誌に小説をのせてもらって四半世紀経ったということ。いつのまにか休刊した雑誌の方がずっと多くなってしまい……。時代……。この間、鏡を見たら耳から盛大に耳毛が飛び出していた! 時代……。

旧ブログ http://kodamaosamu.blog48.fc2.com/
リンク欄にリンク張ってあります。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR