FC2ブログ

Entries

『ジョギング男』

アマゾンKindleストアにて配信始まりました。『ジョギング男』★★★★★「耕助はいま何歳だっけか?」「三十二だけど」「じゃあ、十歳近く年下の男に犯られたってことか?」 吉岡さんは上目使いでおれを見た。そのいかにもスケベ親父といった表情におれは弱い。夜になって濃くなった髭や、脂で光る額、アルコールで赤くなった太い首筋は、四十歳の中年男に似つかわしいいやらしさを感じさせる。それでいて、若い頃はハンサムだ...

『マグロの気持ち』と『マグロの気持ち 小玉オサム作品集68』

アマゾンKindleストアにて配信始まりました。『マグロの気持ち』★★★★★ そう言って、祐介はおれの顔をつかみキスしてきた。そういえばそれが初めてのキスになるのだ。この間はさんざんケツを犯られたのに、キスはしていなかった。「ん、んあ……」 誰かに見られたら?という不安で心臓が激しく脈打った。だけど祐介の唇を自分から振り払うことなどできなかった。祐介の舌はぼってりと分厚く、たっぷり唾を含ませておれの口の中を舐...

『再会 弁護士 隈吉源三⑭』

アマゾンKindleストアにて配信始まりました。『再会 弁護士 隈吉源三⑭』★★★★★ 二人そろって俺の車に乗ることを決め込んでいるらしかった。俺は戸惑った。でも二人を一緒に乗せればつまりそういうことにはならないわけだ。ホッとして三人で駐車場に歩いて行った。押井さんは当然のように助手席に乗り込もうとした。しかしその前に所長が後部座席のドアを開いて促した。「お先にどうぞ」 押井さんは顔を引きつらせながら後部座席...

Kindle版『屈辱』とデジケット版『屈辱 小玉オサム作品集67』

アマゾンKindleストアにて配信始まりました。『屈辱』★★★★★ 次に連れて行かれたのは大手のスーパーマーケットだった。男はまっすぐ女性もの売り場に向かい、サイズの大きなコーナーで服を見立てだした。いくつも手にとっては俺の体に当て、似合うかどうか、サイズは入るか、確かめている。俺は呆然と突っ立っていた。まさかこんなものを着せられるのか?と信じられない思いでいた。なのに、逃げ出すという選択肢は残されていない...

『再会 弁護士 隈吉源三⑬』

アマゾンKindleストアにて配信始まりました。『再会 弁護士 隈吉源三⑬』★★★★★「これ、例の恋人さんのものか?」 依田は脱衣場の洗面台の前にいた。指さしているのはコップに刺さった二本の歯ブラシだ。黄色いのと黒いのとあるのだが、依田ははっきり黒い方を指さしてニヤニヤと笑っている。なんでわかるんだ? 気まずい……。 その時、携帯が鳴り出した。スマホを手に取ると警部からでギョッとした。なんてタイミングだ。心臓に...

Appendix

プロフィール

osamukodama

Author:osamukodama
小玉オサム
今は亡き『さぶ』でデビューして28年目に入りました。かなり本格的なおじさんになっているはずなんですがピンとこない。と思っていたら鼻毛が飛び出していた! 耳の中もサワサワするから耳毛チェックしないと。スマホに接続して使える内視鏡みたいなやつを前に買ったの使って確かめないといけないとここ数日考えているんですが、面倒で放置しています。この怠惰な心こそがおじさんになったことを証明しているのかな。
ブログ http://kodamaosamu.blog48.fc2.com/
リンク欄にリンク張ってあります。

僕のこと買ってよ

[小玉オサム文庫] の【マグロの気持ち 小玉オサム作品集68】 [小玉オサム文庫] の【屈辱 小玉オサム作品集67】 [小玉オサム文庫] の【恋人はストーカー 小玉オサム作品集66】 [小玉オサム文庫] の【失われた腹筋を求めて 小玉オサム作品集65】 [小玉オサム文庫] の【いなかの男の子 小玉オサム作品集64】 [小玉オサム文庫] の【働く男の顔ってものは 小玉オサム作品集63】 [小玉オサム文庫] の【メガネくん 小玉オサム作品集62】 [小玉オサム文庫] の【背徳兄弟 堕ちた家族 小玉オサム作品集61】 [小玉オサム文庫] の【となりの旦那さん 小玉オサム作品集60】 [小玉オサム文庫] の【婿養子 姫野忠輔 小玉オサム作品集59】 [小玉オサム文庫] の【痴漢 淫行車両日記 小玉オサム作品集58】 [小玉オサム文庫] の【下宿部屋・隣同士 小玉オサム作品集57】 [小玉オサム文庫] の【霧のPA 小玉オサム作品集56】 [小玉オサム文庫] の【島のおまわりさん 小玉オサム作品集55】 [小玉オサム文庫] の【ハンパ者 小玉オサム作品集54】 [小玉オサム文庫] の【四十九 小玉オサム作品集53】 [小玉オサム文庫] の【魚屋健介 小玉オサム作品集52】 [小玉オサム文庫] の【男同士の恋の順番 小玉オサム作品集51】 [小玉オサム文庫] の【隣のノンケM 小玉オサム作品集(50)】 [小玉オサム文庫] の【田舎のもてなし 小玉オサム作品集49】 [小玉オサム文庫] の【海外赴任 小玉オサム作品集48】 [小玉オサム文庫] の【面影 小玉オサム作品集47】 [小玉オサム文庫] の【添乗員が同行いたします 小玉オサム作品集46】 [小玉オサム文庫] の【くるまの運転 小玉オサム作品集45】 [小玉オサム文庫] の【痴漢とおまわりさん 小玉オサム作品集44】 [小玉オサム文庫] の【親父 小玉オサム作品集43】 [小玉オサム文庫] の【立ち小便の男 小玉オサム作品集42】 [小玉オサム文庫] の【ラーメン屋の嫁探し】 [小玉オサム文庫] の【ラブホテル 小玉オサム作品集40】 [小玉オサム文庫] の【鉄砲 小玉オサム作品集39】 [小玉オサム文庫] の【刺青 小玉オサム作品集38】 [小玉オサム文庫] の【俺たちと先生(全三話)】 [小玉オサム文庫] の【新聞オヤジ 小玉オサム作品集36】 [小玉オサム文庫] の【陸曹物語(全話)】 [小玉オサム文庫] の【マタギ肛虐伝 四の巻】 [小玉オサム文庫] の【マタギ肛虐伝 参の巻】 [小玉オサム文庫] の【マタギ肛虐伝 弐の巻】 [小玉オサム文庫] の【マタギ肛虐伝 壱の巻】 [小玉オサム文庫] の【七年目の浮気】 [小玉オサム文庫] の【記憶喪失の男】 [小玉オサム文庫] の【握り心地】 [小玉オサム文庫] の【嗅ぐ極道】 [小玉オサム文庫] の【エロすぎる弟】 [小玉オサム文庫] の【兄貴のお下がり】 [小玉オサム文庫] の【遊走 小玉オサム作品集24】 [小玉オサム文庫] の【漂流 小玉オサム作品集(23)】 [小玉オサム文庫] の【男が男を愛する時】 [小玉オサム文庫] の【営業部の男たち】 [小玉オサム文庫] の【よし坊とおっちゃん3】 [小玉オサム文庫] の【陸士たち(全話)】 [小玉オサム文庫] の【よし坊とおっちゃん2】 [小玉オサム文庫] の【ろくでなし 小玉オサム作品集(17)】 [小玉オサム文庫] の【よし坊とおっちゃん】 [小玉オサム文庫] の【夫同士 小玉オサム作品集(15)】 [小玉オサム文庫] の【舅の味 小玉オサム作品集(14)】 [小玉オサム文庫] の【弁護士隈吉源三(7)&(8)&(9)】 [小玉オサム文庫] の【脅迫 小玉オサム作品集(12)】 [小玉オサム文庫] の【先生の味 小玉オサム作品集(10)】 [小玉オサム文庫] の【弁護士隈吉源三(3)&(4)】 [小玉オサム文庫] の【弁護士隈吉源三(1)&(2)】 [小玉オサム文庫] の【性悪婿】