Entries

『BRUNO Vol.1』

アマゾンkindleストアにて配信開始しました。『BRUNO Vol.1』   ★ ★ ★ 揺り起こされて目が覚めた。レオは何度も瞬きをして、自分を覗きこんでいるワニの獣人の顔を見上げた。いかつい顔をしているが、なにかとレオの世話を焼いてくれている。なんて名前だったかな?とレオは考えた。そう、グスタフ。グスタフ・バウアーとか言っていた。 レオは船に乗っていた。魔法で宙に浮き、すべるように砂漠の上を走る船だった。甲板の...

『夫同士 後編(全三話)』 『BRUNO』デジタル完全版

アマゾンKindleストアにて配信はじまりました。『夫同士 後編(全三話)』   ★ ★ ★ バーカウンターの陰で、私は厚木さんの手を握りしめた。ごつごつとした大きな手、男の手だ。こんな手をただ握りしめるだけではなんとも思わないが、手を握った時の厚木さんの顔を見るのが好きなのだ。酒を飲んでいるのだから赤らんでいるわけだが、手を握ってやると首筋まで赤くなるのだった。そして手を握った瞬間は必ず目をそらし、照れた...

『夫同士 中編(全三話)』と『父と息子の性教育 全五話』

アマゾンKindleストアにて配信はじまりした。『夫同士 中編(全三話)』   ★ ★ ★  ノックをすると待ちかまえていたようにドアが開いた。厚木さんは私の顔を一瞬凝視して、部屋の中へと身を引いた。ベッドは一つだが立派なソファセットのあるアポイントメント用の部屋のようだ。しかしそうは言っても現にベッドはあり、それもダブルベッドが一つしかないのだ。不意に、密会、という言葉が頭に浮かんだ。  厚木さんは窓辺に立...

『夫同士 前編(全三話)』

アマゾンKindleストアにて配信はじまりました。『夫同士 前編(全三話)』   ★ ★ ★ 「そう、とくに奥さん、ここは合法的な集まりだ。無理強いは絶対にない。事の途中で嫌になっても、断ればいい」  妻は一瞬目を上げて男の顔を見た。だが曖昧にうなずいただけで、答えはしない。そこで、男の脇に座っていたぽっちゃりとした肌の白い女が口を挟んだ。 「不安を感じるのは当たり前よ。私たちも前回きた時は、すごく緊張しちゃっ...

『幼なじみ』とけもケットと漢祭第二号

アマゾンKindleストアで配信はじまりました。『幼なじみ』   ★ ★ ★ 「あのな、実はその、……おっかあが孕まんのだ」  竹中は中村から目をそらした。照れくさそうにいくぶん頬を赤らめている。中村が言った。 「だけどお前、結婚してまだ半年だろ?」 「おれもそう言ったさ。だけど……」 「婿入れたからにゃ、一日もはやく跡継ぎがほしいってか?」 「そういうことだ」 「ま、わからんでもないな。でも問題がお前にあるとはかぎ...

Appendix

プロフィール

osamukodama

Author:osamukodama
小玉オサム
今は亡き『さぶ』でデビューしてなんと26年目! ゲイ雑誌各誌に小説をのせてもらって四半世紀経ったということ。いつのまにか休刊した雑誌の方がずっと多くなってしまい……。時代……。この間、鏡を見たら耳から盛大に耳毛が飛び出していた! 時代……。

旧ブログ http://kodamaosamu.blog48.fc2.com/
リンク欄にリンク張ってあります。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR